<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

2011.08.16 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • posted by スポンサードリンク|
  • -|
  • -|
  • -

2009.06.28 Sunday

今日が思い出の日になったら

 例えば、誰かが死という瞬間を迎えるとして、
たった今のこの瞬間が、思い出になったとしたら、、

どうして「死」や「病」をもってして初めて、日々の喜びや感謝の気持ちや愛情を感じるようになるのかと少し寂しい気持ちになるけれども、実際のところ毎日できることじゃない。でも、それが普通なんだろう。

「今日はよい思い出ができたとおもう」
という、深夜のメール。
ただ、街を歩いて、ランチを食べて、他愛もない話をして、お買い物をして、ほんの数時間。それが思い出になる日がいつか来る。

明日になれば、こんな感傷的な気分もすっかりなくなっているかもしれないけれど、誰かと一緒に過ごす時間っていうのは、一つ一つが思い出になるんだなぁと当たり前のことを考えた。「記憶」よりも「思い出」になってくれたら、私は何も言うことはない。





2011.08.16 Tuesday

スポンサーサイト

  • posted by スポンサードリンク|
  • -|
  • 01:18
  • -|
  • -

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE

Twitter

Twitterブログパーツ

news

music

OTHERS

MOBILE

qrcode

POWERED

無料ブログ作成サービス JUGEM

SPONSORED LINK